〒243−0405 
神奈川県海老名市国分南1丁目27番28
TEL:046−235−5200 
FAX:046−235−1050
海老名市
     ☆福祉バイオトイレカーの特長☆  
         公道を走行できるバイオトイレカー      
        全車両    
     @トイレはおがくずで処理              Cリフト付(2〜4号車:300kg積載可)
     A室内はエアコン・暖房便座完備                   ( 1号車 :150kg積載可)  
     B太陽光パネルより発電した電気でトイレを処理    
D発電機搭載
                                        EAEDのご要望の場合は
                                      別途12,000円+消費税で設置できます

        4号車(災害時・イベント用車両)
 ●トイレ2基
 ・階段右=障がい者用トイレ
  (1日約80回利用可能)

 ・階段左=女性専用トイレ
  (1日約80回利用可能)

 ●障がい者用トイレに設置
 ・シャワー室  ・緊急呼び出しボタン
 ・ベビーベッド
 
 
 ●女性専用トイレに設置
 ・ベビーシート 
 
 ☆設置場所
  平坦な場所で幅7m×長さ7mが必要になります。

 

  <4号車 室内>                      <ベビーチェア>     <ベビーベッドとシャワー室>   
       3号車(福祉用車両)

 ●トイレ1基 (1日約50回利用可能)
 ●ユニックを使い、床置きもOK
 

 ☆設置場所
 平坦な場所で幅2m×長さ7mが必要になります。
 ※床置きする場合
  ユニック車を使用しますので
  
設置場所等、お問い合わせください。
 
 ・太陽光パネルで充電、バッテリーに蓄電し、
  約3日間の照明に利用しています。
       2号車(災害時・福祉用車両)


 ●トイレ1基 (1日約80回利用可能)
 ●ベンチシート完備
 (着替え・おむつ替えに利用できます!)
 ☆設置場所
  平坦な場所で幅2m×長さ7mが必要になります。

 ●電動ペーパーホルダー
 (トイレットペーパーを自動でカットします)
 

 ●緊急呼び出しボタン   
 

 <2号車 トイレ>  
       1号車(福祉用車両)



 ●トイレ1基 (1日約20回利用可能)

 ☆設置場所
  平坦な場所で幅2m×長さ7mが必要になります。


 ●リフトは150kgまで積載可
 

<1号車 トイレ>
HOME
     ☆福祉バイオトイレカーのスタッフは☆

     ●サービス介助士またはヘルパー2級の有資格者が運転します。             
     ●利用ごとに清掃し、清潔なトイレを提供します。           
     ●介助が必要な場合、お手伝いします。

      ●スタッフが常駐していることにより「障がい者や高齢者専用」として安心してご利用いただけます。
      ●手際よく設置・撤去できます!(当日設置・当日撤去が可能。イベントの経費節約にも…)
         ☆駐車スペースがあれば、トイレが必要な場所に5分で設置できます。

           ☆団体旅行などで。障がい者専用トイレがない場所に。
         ☆マラソン大会などスタート・ゴール地点が違う場所などに。
     ●ほかにも使い方いろいろ
         ☆東日本大震災では、震災当初は障がい者の方にトイレを提供しました。
         ☆復興の段階ではボランティアさんのトイレとして、また復興イベント時のトイレとしての利用事例が
          ございます。

 <2011年3月石巻市遊楽館にて>
    (HOME
〒243−0405 神奈川県海老名市国分南1丁目27番28 TEL:046−235−5200 FAX:046−235−1050
NonProfit Organization Yasashikunarouyo All Rights Reserved