〒243−0405 
神奈川県海老名市国分南1丁目27番28
TEL:046−235−5200 
FAX:046−235−1050
海老名市
米海軍厚木航空施設・海上自衛隊厚木航空基地共催
 日米親善春祭り
平成27年5月2日(土)
綾瀬市
米海軍厚木航空施設内に設置

      ■5月2日(土)10:00〜17:30  晴れ 最高気温:27.5℃ 


    ◇ご利用者 94名(内、車いすユーザー11名、障がい者9名、おむつ53名、
             授乳13名、幼児8名)

    ◇見学者  7名

    ◇スタッフ 6名


 
 毎年5月に開催される「日米親善春祭り」は全国各地から約7万人が来場するイベントです。
今年も開門と同時に大勢の方がカメラを持って足早に飛行場へ向かっていました。開門まで3時間近く並んだ方々はトイレに駆け込む姿も見えました。
 私たちは入場する車いすユーザーの方に、車いす用のトイレがある場所を声掛けいたしました。
 毎年来場されている方からは「今年もトイレカーあるんだね!介助者がトイレがないと困ると行っていたから安心したよ!」などの声をいただきました。

          毎年同じ場所に設置!
常連さん「トイレカーがあって安心しました」
愛知県から来ました!初めて利用しましたが快適です 介助が必要だと広いトイレがないと利用できません
  車いすユーザーへのトイレはもちろん、おむつ替えや授乳できる場所がない為、トイレカーを利用していただきました。生後半年近くのお子様を連れた方が多く、車いす用のトイレではおむつ替えと授乳をする方を同時にご案内するなど対応させてもらいました。
 授乳に20〜30分の時間がかかる為、その都度、対応することで車いすユーザーと子育ての方が気持ちよく利用できたのではないかと思っています。
  
                          
 << ご利用者の感想 >>
 ■ 毎年、厚木基地の開放を楽しみにしています。今までは、トイレはがまんするなどしていました
   が、トイレカーがあることで安心して飲食できるようになりました。今後もトイレカーを
   設置して欲しいです。               <60代 男性車いすユーザー>
 ■ 愛知から来ました。トイレがあることで1日楽しめますね!また飛行場まで行ってきます。
                       <30代 女性車いすユーザー>
 ■ 授乳するところがなくて困ってました。車いす用のトイレでも個室があるだけで安心です。
   また、スタッフがいることで外の状況もわかり、お互いに気持ち良く利用することが
   できました。                    <30代 女性授乳での利用>
 ■ 足が不自由な為、トイレが不安でしたが障がい者専用のトイレが設置してあり助かりました。
   また、管理されたトイレカーを初めて利用しました。今後、県内各地のイベントに設置できる
   様、私もトイレカーの応援します。          <60代 杖を利用した女性>
※この事業は、公益財団法人公益推進協会の夢屋基金による助成事業です。
活動実績に戻る
〒243−0405 神奈川県海老名市国分南1丁目27番28
 TEL:046−235−5200 FAX:046−235−1050
NonProfit Organization Yasashikunarouyo All Rights Reserved