〒243−0405 
神奈川県海老名市国分南1丁目27番28
TEL:046−235−5200 
FAX:046−235−1050
海老名市
ビックレスキューかながわ2014
                (神奈川県・小田原市合同総合防災訓練)
平成26年8月31日(日)
小田原市
酒包川スポーツ広場

         ■ 8月31日(日) くもりのち晴れ  最高気温: 26.7℃(14時)

           ◇見学者 99名(体験者のうち31名)

 
 ビックレスキューかながわ(平成26年度神奈川県・小田原市合同総合防災訓練)の来場者に
関係各機関の防災・減災に関する取り組みを紹介して、災害に対する日頃の備えについて普及啓発
を図り、住民の防災、減災の意識向上・技能向上を図る訓練です。

 初めて小田原にトイレカーを設置しました。防災訓練ということもあり、防災意識も高まって
いる参加者の方々ばかりでした。改めて、障がい者の防災も考えるべきだと感じる一日でした。
みなさんも災害が発生した時、障がいのある方々にどんなサポートができるか考えてみませんか?

           会場中央に展示! トイレ問題に意識の高い、看護協会の方々
小田原市消防団も体験。 ヘリにて人命救助中!
 << ご利用者の感想 >> 
★ 自分自身が車いすを利用していました。本当に外出時のトイレは大変です。
  このトイレカー、初めてみました。災害時はもちろん、普段の屋外イベントでもトイレは必要です!
                                   (30代 男性)
★ トイレは本当に重要な課題です。小田原のイベントでも設置できるといいですね。
                                   (50代 女性)
★ 主人が車いすユーザーでした。トイレ介助はいつも大変。オムツをしていても
  「トイレを使用したい」と言うので、トイレを探すことから始まり間に合わないことも多々あり
  ました。このトイレカーなら、トイレもユニバーサルベットもあり安心して外出できますね。
                                       (50代女性)
活動実績に戻る
〒243−0405 神奈川県海老名市国分南1丁目27番28
 TEL:046−235−5200 FAX:046−235−1050
NonProfit Organization Yasashikunarouyo All Rights Reserved