〒243−0405 
神奈川県海老名市国分南1丁目27番28
TEL:046−235−5200
FAX:046−235−1050
海老名市

第37回神奈川大和阿波踊り

平成25年7月27日(土)・28日(日)
大和市
大和市 大和駅東側プロムナードに設置しました。
            
        ■7月27日(土) 晴れのち雨  最高気温:32℃(14時) 
    ◇ご利用者       15名(内訳:和式を使えない方10名  幼児5名)
    ◇見学・体験者     5名            
    ◇スタッフ       2名
            
        ■7月28日(日) 晴れ  最高気温:33℃(14時) 
    ◇ご利用者       22名(内訳:車いす利用2名 和式を使えない方5名  幼児15名)
    ◇見学・体験者     2名                    
    ◇スタッフ        2名 
昨年に引き続き、今年も大和阿波踊りにトイレカーの設置が決まりました。
初日、まだカンカン照りで暑さが続く中、会場にトイレカーを設置。幼い子が「これなあに?」と珍しそうに見上げるので「身体の不自由な方が使える広いトイレを積んでる車なの」と答えました。人通りが多く目立つ場所に置いていただくことは、このイベントに来るとトイレカーがあるんだな、来年はおじいちゃんを連れて来よう!・・・など、翌年に向けてのPRにもなります。
土曜日は20時少し前に突然の雨になり、途中で中止が決定。これから飲食をと思った方は残念な夜になりましたが、翌日はお天気も回復し、最後まで皆さん阿波踊りをお楽しみいただけたようです。今年は暑さが続いたせいか、高齢者の来場が少ないように見受けられました。
夏の夜の外出を存分に楽しんでいただくための私たちの活動です。来年もご家族でぜひどうぞ。
なお募金箱にご協力いただき、たいへんありがとうございました。福祉バイオトイレカーの貴重な活動資金とさせていただきます。
 今年は3号車を設置しました 家族みんなが楽しめるイベント、阿波おどり
トイレカーがあって、助かりました 踊る人と観客でにぎわう東側プロムナード
ご利用者の感想】 
■子どもが和式トイレが使えないのでぐずっていたところ、トイレカーの方から声をかけていただき
 ました。ありがとうございます、助かりました。           (お子さま連れ 女性)
■いろんなイベントにトイレカーがあったら助かります。
                                  (お子さま連れ 女性)
■うちのじいちゃんに話したら泣いて喜ぶよ、家に帰ってこの車両のこと話します。
                                  (50代 男性)
■妊婦なので、和式が使えません。このようなトイレは必要ですね。ありがとうございます。
                                  (30代 妊婦さん)
■おがくずを利用したトイレは初めてです。環境にやさしいし、人にもやさしいトイレカーなので
 応援したいです。                         (20代 女性)
活動実績に戻る
〒243−0405 神奈川県海老名市国分南1丁目27番28 
TEL:046−235−5200 FAX:046−235−1050
NonProfit Organization Yasashikunarouyo All Rights Reserved